【南会津】10月10日(土)は南郷うた*たねフェス

Pocket

2015年10月10日(土)に会津高原南郷スキー場にて「うた*たねフェス」が行なわれます。

IMG_6884

南郷うた*たねフェスって?

「花と笑顔を咲かせよう、自然あふれる音楽フェス」がテーマで、福島県の中でも山深く、自然豊かな南会津町南郷地域を盛り上げるために初めて開催れる種まきと音楽ライブのコラボフェスです。

イベント詳細、チケット購入(イープラス)は公式HPより
http://nango-utatanefes.com/

IMG_6885

 

出演アーティストも多数登場!
(青谷明日香、ave、ザ・なつやすみバンド、D.W.ニコルズ)

特別出演として南会津町のゆるキャラ「んだべぇ」

オープニングアクトとしてFortyOneNine

MCとしてDJ角田哲哉(Date fm)

が出演します。

 

屋外の出店にて地元の食やお酒を楽しめるのもGood!!

 

ひめさゆり開花までの美しきストーリー

当日、午前中にはひめさゆりの種まき(参加自由/無料)が行われます。

ひめさゆりは一輪の花になるまでになんと6年かかるそうです。

ひめさゆりは種で繁殖します。
秋に地面に落ちた種が土中に入り、翌年根が生えて小さな球根をつけます。
3年目の春、一片の葉が地表に表れ、翌年その葉が大きくなり、日光を浴びて球根に養分を蓄えます。
5年目、茎を伸ばし葉も2~3枚に増え、さらに球根が成長します。
6年目には葉が5~6枚に増え、ようやく1輪の花をつけます。
そしてその翌年からは球根の成長に伴い、1年に1輪ずつ花を増やし続けます。
(南郷ひめさゆりガイドより)

スクリーンショット 2015-08-11 14.51.31

「ひめさゆり」、「ヒメサユリ」は「オトメユリ」とも呼ばれ、は宮城県南部及び新潟県、福島県、山形県が県境を接する飯豊連峰、吾妻山、守門岳周辺等にだけ分布する貴重な植物で、野生種は環境省のレッドリストで準絶滅危惧種に指定されています。
(写真ともに南郷ひめさゆりガイドより)

 

花言葉は

「飾らぬ美」、「純潔」、「私の心の姿」

 

素敵過ぎる…

 

誕生花は

5月24日、または6月23日

です。

 

こんな素敵なひめさゆりの種まきに行きませんか?

6年という月日を楽しみながら

Pocket

Posted in 地域情報 and tagged .